fuji

日商簿記2級とは何?

そろばん

意外に長い簿記の歴史

簿記の起源は古代ローマにあります。それまで行われていた物々交換から、貨幣を用いて商品の交換が行われるようになった時代に生まれました。この時用いられていたのが単式簿記と言われるものです。

現在、主に使われている複式簿記は中世イタリアの商人たちが用いていたものが起源とされ、数学者のルカ・パチョーリにより世に広められました。簿記の歴史は実に500年以上になるのです。

そんな簿記が日本で広まったのは明治時代。かの有名な福沢諭吉がアメリカの商業学校で使われていたテキストを翻訳し、「帳合之法(ちょうあいのほう)」という書物を出版したことに始まります。
歴史の長い簿記ですが、その形は昔からほとんど変わることなく現代に受け継がれていると言われています。
続きを読む

簿記2級は仕事に役立つ?

日商簿記

簿記2級を所有することは、これから就職・転職を考えている方のみならず現在定職についている方にもおすすめ出来ます。

失業

就職や転職を目指す方にとっての大きなメリットは企業の選択の幅が広がるという事です。実際の求人を見ても簿記2級以上を応募資格に記載している企業は多いです。簿記3級は個人の商店や企業の経理、2級では中小企業や株式会社の経理を扱える証明になると言われていることからも、日商簿記2級は履歴書に胸を張って記入できる資格だと思います。

また、現在定職に就いている方にとっても有益な資格です。簿記といえば経理に必要な資格と思われがちですが、自社や取引会社の経営状況を把握、損益やコストを考慮して仕事することが出来るようになるため、営業や企画開発に携わる方にも資格取得は大きなメリットになります。自身のキャリアアップのみならず、社内評価の向上からひいては給与や待遇の向上に繋がる可能性もあります。
続きを読む

簿記2級の試験を受けるまでの流れ

試験概要

簿記2級の試験は毎年度6月、11月、2月に行われます。申し込み期限は試験日の2か月前までなので早めにしておきましょう。

申し込み期間については各商工会議所によって異なりますので、受験希望地の商工会議所に問い合わせるか「商工会議所の検定試験」というホームページで確認しましょう。短い所だと10日程で終わってしまうこともありますので早め早めの行動が大事になります。

申込方法も各商工会議所によって様々なのですが、大体は窓口受付か郵送、インターネット申し込みになります。窓口受付しかしていなかったり郵送、インターネット申し込みが出来なかったりしますので、こちらもきちんと確認しておきましょう。商工会議所によっては書店で受付を行っているところもあります。
続きを読む

簿記2級の試験難易度は?

悩むイラスト

簿記2級の難易度はそれほど高くないと言われることが多いですが、一概に高い低いとは言い難い部分もあります。

ある人は数週間だけの勉強で取れるくらい簡単と言いますし、ある人は何年もかけてやっと合格出来るくらい難しいと言います。簿記は暗記系の資格ではなく、公式を覚えて応用する資格です。基本の覚えることはそんなに多くはなく、公式を覚えてそれぞれの問いに合った使い方をきちんとできるかが問題になるのです。

計算も四則の計算以外必要ありません。ですから、数学が苦手だからといって尻込みすることはありません。
続きを読む

簿記2級とあわせて取りたい資格

簿記2級と合わせて取りたい資格

簿記2級を取得後、さらなるステップアップのために取得したい資格を紹介します。中には検定試験の内容が似通っているもの、一部被っているものも多いです。時間に余裕があれば簿記2級の勉強中に他の資格を並行して取得するのも良いでしょう。

公認会計士試験・税理士試験

簿記取得後に取得したい資格としてよく名前が上がるのがこの二つです。まずは公認会計士について説明します。
公認会計士とは、企業が作成する財務諸表の監査をすることが出来る資格です。その企業の経営状況や財務状態を財務諸表から読み取り、不正がないか健全な経営が行われているかを確認することが主な仕事です。
続きを読む

「たのまな」の簿記2級講座は管理人おすすめ

たのまなのロゴ

ヒューマンアカデミーが運営する通信講座「たのまな」が開講している簿記2級の講座は、初学者の方にも解りやすく管理人も最もお勧めする講座に選びました。これまで簿記に係わる機会がなかった人でも、きちんと理解して応用までできる力をつけれるように、基礎からしっかりと学べるからです。
続きを読む

簿記2級は独学でとれるの?

独学で合格

簿記2級は市販のテキストや問題集を使えば充分独学でも取得可能です。実際にゼロから独学で簿記2級を取得している方はたくさんいらっしゃいます。

まずは自分に合ったテキスト探しから始めると良いでしょう。様々なテイストのテキストが販売されています。ゼロから勉強を始める方は特にテキスト選びを慎重にしてください。テキストの中には3級の知識が理解できている人のためのものがあり、全く簿記の知識がない方には何を説明されているのか分かりづらいものもあるのです。

簿記2級では商業簿記、工業簿記が学習範囲ですので、それぞれで理解しやすいテキストを準備するのが良いでしょう。
続きを読む

フォーサイトの簿記2級講座で資格を取る

フォーサイトのロゴ

フォーサイトはLEC、TAC、ユーキャンなどの大手に比べると知名度はないかもしれませんが、近年多くの合格者を出している新興の資格専門校です。

株式会社フォーサイトは1993年に不動産研修会社として創業しました。創業より、通学講座を主に開講していましたが、2004年に通信講座を開講、2007年には年間受講生1万人を突破し、書籍も30冊を超えました。また、インターネットを使った学習システムの「道場破り」は特許を取得しています。
続きを読む

ユーキャンの簿記2級講座ってどうなの?

ユーキャンのロゴ

講座の種類は100以上、有名人を起用したテレビCMや新聞の折り込み広告でも目にする機会が多い、通信講座では最も知名度の高い企業ではないでしょうか。通信講座以外にもCD、DVD、書籍などの通信販売も行っており、新語・流行語大賞でも有名です。

創立は1954年、東京人形学院の設立から始まり、2006年に株式会社ユーキャンに社名が変更されました。近年では老人ホームの運営や通信教育事業の海外進出も行われています。

続きを読む

資格スクエアの特徴の簿記2級講座はどう?

資格スクエアのロゴ

資格スクエアは通学型の予備校、自宅で学習できる通信講座とも異なる「オンライン学習サービス」です。

合格に必要なエッセンスだけを厳選し合格への筋道を明確にすることに徹した講座内容は、たくさんのビジネス講座とは一線を画した内容となっています。

講義は全てオンラインで視聴できるため、自宅ではもちろん、通勤・通学中、ちょっとした待ち時間にも手持ちのデバイスで学習することができます。
続きを読む

大原の簿記2級講座はどうか

大原のロゴ

大原といえば、就職に強い資格スクールとして知られています。学習においては、ただ単に合格を目指すだけでなく、実務やビジネスの現場で通用する実力を身につけることも重視している大原では、なにを最終目標としてその資格を取得するのかで、学び方が変わってくるでしょう。

簿記検定では通学と通信の講座が用意されているので、個々の目的とする資格や状況に応じて学習スタイルを決めていくのが大切です。また、専任講師によるオリジナルの教材や気軽に質問ができる講師の常勤スタイルなど大原独自のコンテンツが学習をサポートしてくれるので、自分の目標に合ったコースを選ぶことができるでしょう。

続きを読む

クレアールの簿記2級講座の評判は?

クレアールのロゴ

クレアールは税理士、公認会計士、司法書士などに力を入れてる、東京都千代田区にある資格通信専門校です。クレアールは校舎もありますが通学コースはなく自習室や相談会などに利用してるようです。通信講座に特化することで様々なメリットが生まれてるようです。
続きを読む

エル・エーの簿記2級講座で資格を取る

エル・エーのロゴ

株式会社エル・エーは2006年に設立した比較的新しい資格受験対策校です。通学講座の廃止、あえてオリジナルテキストを作らない、不必要な過剰サービスはしない事などにより大幅なコストカットをし、他社よりも安く受講できるのが特徴です。

またエル・エーは、Jリーグのサポートカンパニーになっていたり、多くの企業の研修や学校の授業で採用されてたりと近年注目されている資格専門校です。。
続きを読む

TACの簿記2級講座はどうか

TACのロゴ

資格の学校と銘打つTACでは、通学講座と通信講座のふたつのスタイルが用意されています。学校の立地など、条件の合う人や学習にしっかりと時間を費やしたい方は通学が良いでしょう。

通学の簿記2級のプランは、初学者向けとすでに3級を修了している人向けに分けられています。特に初学者向けの学習プランでは、ゼミありのもの、なしのもの。講義付きのもの、なしのものといくつかのパターンがあるので、現状の自分にあった講座を見つけることができるでしょう。またそれぞれの講座は開講月が異なるので、合格までのプランを考え、ベストな時期に学習をスタートできるようにしましょう。

続きを読む

資格スクール大栄の簿記2級講座の評判は?

大栄のロゴ

資格スクール大栄は北海道から沖縄まで全国に100校以上の教室を展開する資格取得のための専門学校です。大栄の魅力は簿記検定だけでなく税理士や社労士、ファイナンシャルプランナーなどいろいろな講座を開講していることはもちろん、様々なデータを用いて生徒の学習効率を高めているという特徴にあります。

続きを読む

LECの簿記2級講座

lecのロゴ

LEC(レック)とは株式会社東京リーガルマインドの通称で、1979年に司法試験の受験指導機関として創立されました。
1980年にはカセット、1989年にはビデオでの教材を販売。その後、講座の種類を増やしながら全国各地に直営の本校を開いています。
2004年になると株式会社では日本初の「LEC東京リーガルマインド大学」を設立し、話題になりました。ゲーム会社と共同開発した「本気で学ぶ・LECで合格るシリーズ」では携帯ゲーム機で資格の勉強が出来るソフトを発売、近年ではスマホコースが開校されるなど学習スタイルが限定されない、個人に合わせたスタイルの選択が出来る通信講座です。

続きを読む

日商簿記2級の通信講座を徹底比較しています!

  • たのまなのバナーたのまなは管理人おすすめの通信講座。コースやカリキュラムの豊富さが人気の秘密。
    たのまなはこちら
  • フォーサイトフォーサイトの簿記2級講座の受講者の合格率は全国平均の2.88倍!!高い合格率を誇ります。
    フォーサイトはこちら
  • ユーキャンユーキャンは通信講座の老舗で初学者にも優しいのが特徴。老舗ならではの安心感があります。
    ユーキャンはこちら
  • 資格スクエア資格スクエアは自宅で学習できる通信講座とも異なる「オンライン学習サービス」です。
    資格スクエアの詳細
  • 大原大原といえば、就職に強い資格スクールです。実務やビジネスの現場で通用する実力を身につける。
    大原はこちら
  • クレアールクレアールが掲げるのは非常識合格法。厳選した「合格必要得点範囲」に学習をフォーカスしています。
    クレアールの詳細
  • TACのロゴWEB講座やDVD講座など様々な学習スタイルを選べるのがTACの特徴。通学講座も充実しています。
    TACはこちら
  • 大栄のロゴ「続けられる」3つのサポートとロールプレイング型コンテンツで高い合格率。
    大栄はこちら
  • LECのロゴLECの特徴は短期合格を狙ったカリキュラム。1次試験を半年で目指すコースも
    LECはこちら

「日商簿記2級取得ナビ」へようこそ!

管理人

当サイトをご覧になってる皆様、「日商簿記2級取得ナビ」へようこそ!。簿記は仕事に直結し、会社員だけでなく個人事業主やフリーランスの方も会計処理や確定申告などに使える資格です。また簿記2級でビジネスの基本であるコスト感覚を身に付けることで、経理会計部門の仕事だけでなく、製造部門、取引の経営状態を知っておきたい営業部門、ひいては企業経営にも役立てることができます。

簿記2級は受験資格もなく取得しやすい資格である一方、取得後の就職にも有利なため大手資格通信講座では常に人気上位の資格です。簿記2級は資格講座への投資効果が最も高い資格と言っても過言ではありません。

皆さんの中でも求職中の求人に「簿記2級程度」だとか「簿記2級保有者」などの条件を見た事がある方が多いかと思います。また実際に求職中で今すぐ欲しい方も多いと思います。

このサイトは日商簿記2級の資格取得に向け通信講座や勉強法などを紹介するサイトです。簿記2級は独学でも取得できますが時間を掛けて独学で取得するより、通信講座で取ってしまった方が簡単です。

管理人おすすめは「たのまな」の簿記2級講座

たのまなのロゴ

管理人おすすめは「たのまな」の簿記2級講座です。テキストには図解はもちろん、身近な題材を用いたわかりやすい例が出されており、初学者の方でも楽しみながら勉強ができる構成になっています。ただテキストを読み込むだけではなく、DVDを見ながら進める学習方法なので、簿記を扱う上でも大切なコスト感覚も身につけていくことができます。

たのまなでは郵送やメールで講師にいつでも質問することができます。独学だとわからない所でつまずいて時間がかかったり挫折する原因になりかねませんが、いつでも質問ができるから安心です。

まずは資料請求をして詳しく調べてみてはいかがでしょうか?たのまなの資料請求は無料ですし、実際に資料が届くと勉強を開始するきっかけになるかもしれません。

たのまなの無料資料請求はこちらから

当サイトの簿記2級に関するコンテンツ