トップページ > クレアール

クレアールの簿記2級講座の評判は?

クレアールのロゴ

クレアールは税理士、公認会計士、司法書士などに力を入れてる、東京都千代田区にある資格通信専門校です。クレアールは校舎もありますが通学コースはなく自習室や相談会などに利用してるようです。通信講座に特化することで様々なメリットが生まれてるようです。

忙しくてなかなか学習時間を捻出できない社会人のために短期間で経済的に資格を取得させるというコンセプトが評判です。

クレアール簿記アカデミー詳細はこちら

クレアールの非常識合格法?

クレアールの非常識勉強法

クレアールが掲げるのは非常識合格法。これは過去の本試験出題問題を徹底的に解析し厳選した「合格必要得点範囲」に学習をフォーカスし、短期間でもくり返し学習できる「合格必要得点範囲」のみを学習するスタイルです。

ですのでクレアールのテキストは他社のものよりも薄く、テキストと問題集はきちんとリンクされているので、効率の良いインプットとアウトプットが行えます。

またひとつの講義をコンパクトにまとめることで、学習時間を週単位で組み込んだモデルプランで、1日数時間のスケジュールでも学習が進められるようになっているので短時間の勉強でストレスなく学べるのがクレアールの特徴です。

資格試験は暗記勝負の一面もあります。どれだけ暗記範囲を絞って、どれだけ正確に覚えられるかで合否は別れます。クレアールの非常識合格法はその点を徹底的にこだわった講座です。

Web講義でいつでも、どこでも学習

モバイル

現在の通信講座はネットでのWeb講義が主流になっています。クレアールのweb講義は、専用に録画された動画を用いるなど、見やすさ・理解しやすさが重視されています。また「早見再生」で2倍まで速度調整して見れるので時間短縮、集中力増加が期待できます。対応デバイスもWin、Mac、スマホもiOS、Androidに対応しているので、安心して利用することができます。

また学習する環境を配慮し、映像教材以外にもMP3の音声教材も用意されているため、移動時間やなにかを行いつつといった「ながら学習」を取り入れることもできます。資料は必要な部分だけPDFをプリントアウトできます。忙しい社会人がスキマ時間や通勤時間を利用するには便利なサービスです。

クレアールは安い?

安い

クレアールは大手他社と比較しても講義費用がお手頃になっています。

安い理由は、通信講座に特化してるため人件費、設備費が大幅にカットできる。5つの自社スタジオを保有しているため講義映像の制作コストがあまりかからない。WEB動画のシステムや配信も自社で行い、テレビCMや新聞広告を出さないなどの企業努力を行っているようです。

講座の費用は自己投資とはいえ、安いに越したことはありません。

豊富なサポートや心強い制度

手厚く指導

学習面以外のサポートや、さまざまな制度が豊富なのはクレアールならではかもしれません。

たとえば、申し込み前に知りたい講座内容のわかる「無料体験受講」では、実際のテキストを使用するので、購入しようとしているものを自身の眼で確認することができます。万が一受験できなかったというトラブルなどにも対応してくれる1年の保証制度では、Web講義やサポートを引き続き受けることが可能です。

簿記検定のパックプランや、割引、さらには合格後を視野にいれたステップアップ相談会といった受験後のフォローも万全なので、クレアールは力強い味方になってくれる講座ともいえるでしょう。

クレアール簿記アカデミー本家サイトはこちら