トップページ > 大原

大原の簿記2級講座はどうか

大原のロゴ

大原といえば、就職に強い資格スクールとして知られています。学習においては、ただ単に合格を目指すだけでなく、実務やビジネスの現場で通用する実力を身につけることも重視している大原では、なにを最終目標としてその資格を取得するのかで、学び方が変わってくるでしょう。

簿記検定では通学と通信の講座が用意されているので、個々の目的とする資格や状況に応じて学習スタイルを決めていくのが大切です。また、専任講師によるオリジナルの教材や気軽に質問ができる講師の常勤スタイルなど大原独自のコンテンツが学習をサポートしてくれるので、自分の目標に合ったコースを選ぶことができるでしょう。

資格の大原で簿記検定合格を目指すならこちら

大原の簿記2級講座は通学もおすすめ

教室のイラスト

時間に余裕のある方、じっくり腰を据えて学習したい方におすすめなのは通学スタイルです。

各地に多くの教室を持つ大原なので、自分一人の勉強では自信のない方なども通学しやすく、同じ志を持った同志と学習を進められるというメリットがあります。プロジェクターを用いた講義ではレジュメも配布されるので、黒板の内容を書き写すといった手間を削れる分、学習に多くの時間を充てることもできます。

また一言で通学といっても、そのスタイルは全日制から自分のスケジュールに合わせて映像受講できる映像通学までそろっています。合格後や現状のライフスタイルに合わせつつ通学できるので、効果的な学習が行えます。

学び方が選べる通信スタイル

通信講座のイラスト

通学するには負担が大きい、空き時間を活用して効率よく学習を進めたいという方には通信スタイルが良いでしょう。

大原の簿記検定の通信講座は、そのコースの豊富さが魅力です。たとえば、土日の休みに自宅でしっかりと学習したいと考えている人には、映像を見ながら学習できるWeb通信やDVD通信がおすすめです。

音声と図解のある講義映像で、スムーズに理解をすすめていくことができます。逆に休日はしっかり休んで移動時間などを学習に充てたい方には、音声教材がメインとなったCD通信やDL通信、資料通信がおすすめです。通信とはいえ専任講師体制をとっているので、疑問点は電話やメールで気軽に問い合わせもでき、フォロー体制も万全です。

資格の大原本家サイトはこちら